投稿者「ad-hspc」のアーカイブ

トレーニング配信

こんばんわ。

トレーニングがご飯と同じくらい大好きトレ室の名物キャラクター小田です。

今回はスクワットにスポットを当ててみようと思います。

前回に引き続いて人気種目ですね。

まずスタートするバーの位置調整をします。

バーが肩と同じ位置くらいになるように合わせます。

安全バーもしゃがんだ所に調整します。

バーベルを担いでラックからバーを外します。その時に肩甲骨を寄せてバーを握ります。

次に足幅ですが肩幅より若干広めに広げ、足をㇵの字にします。

そのままお尻を後ろに突き出すイメージでしゃがんでいき、太ももが水平になるくらいまでしゃがんでいきましょう。

そして股関節を動かすイメージで上にバーを上げまたしゃがみます。

その動きを10回3セットくらい行っていきましょう。

最後にバーをラックに掛け終了になります。

女性の方もやられている方が多いと思いますので参考になればと思います。

足トレは上半身に比べると筋肉痛の痛みもきつくやりたくない方も多いと思いますが、下腹の引き締めや脂肪燃焼効果もあるので

是非お試しを。

やり方を聞きたい方はスタッフにどんどん聞いてくださいね。

初めてシリーズ第5弾「はじめてのかけっこ&ボール遊び教室」

10月にスタートした「初めてシリーズ」も、いよいよ最終回となってしまいました。

回を重ねるごとにみなさんの仲良し度が増して、大変にぎやかなイベントとなりましたね!

最終回は、
①かけっこ
②ボール投げ&キック
③コロコロドッヂボール

の3つにチャレンジしました。

<かけっこ>

「腕をしっかり振ること」、「足でたくさん蹴ること」等、これまで話したことをよく覚えていましたね!

<ボール投げ&キック>

 

手と足の位置を理解することで、目標を狙うことが出来ましたね!

最後に
<コロコロドッヂボール>

 

さすが年中・年長さんです。2回やればルールも楽しさも分かったようですね!

 

年長さんはもうすぐ小学生ですね。
小学生になってもいろいろなことにチャレンジして、運動が好きになってくれたらうれしく思います!

それでは、また別のイベントでお会いしましょう!

防府市スポーツセンター 田中

トレーニング室スタッフ紹介☆彡

みなさんこんにちわ。お元気でしょうか?

長いことご無沙汰してました、トレーニング室のスタッフ紹介です。

久しぶりにトレーニング室に行ったらスタッフが変わったなと、思われた方もいるはずです。

そこで、スタッフ紹介の復活です。

No.1

氏名:八道 徹也(やじ てつや)

好きなスポーツ:マラソン(ハーフ)・水泳

一言PR:定期教室でエアロビクスダンスもやってますので、ぜひご参加ください。一緒に楽しく汗を流しましょう!!

No.2

氏名:川畑 風花(かわばた ふうか)

好きなスポーツ:登山

一言PR:お尻のトレーニング大好きです!!一緒に美尻を目指しませんか!?

以上

トレーニング室より

トレーニング配信

トレ室の小田です。

今回からトレーニング方法などを配信していこうと思います!!

今回の特集はベンチプレスです。

ベンチプレスは男性の方なら特に重たい重量を扱いたい人気種目ですね。

やり方としてはまず、ベンチシートに横になりフォームを作ります。その時にしっかり肩甲骨を寄せしっかり足を踏みこみブリッジを作ります。

次にバーをラックから外しみぞおち付近にバーを下ろします。その時にしっかりと胸をはります。

胸を張った状態からバーを上にあげ、またバーをみぞおちまで落としそれを繰り返します。(その時に上にあげすぎると負荷が抜けるので上げすぎないように)

最後にバーをラックに掛け終了です。

これを10回3セット繰り返しましょう。

詳しくやり方など聞きたい方は是非トレ室まで!!!!

太りました

皆様、ご無沙汰しております。

防府市スポーツセンターの河田です。

2019年12月2日の更新を最後に、消息を絶っていました。

しかし、ここに復活です。

 

2020年は、新型コロナウィルスという見えない敵が猛威を振るいました。

見えない敵に立ち向かうには、見えない力です。

目には目をです。

というわけのわからないことを言いながら、元気に頑張っております。

 

またちょくちょく更新していこうと思いますので、

改めて宜しくお願いします。

はじめてシリーズ第4弾「はじめてのなわとび&とび箱教室」

毎月恒例初めてシリーズの第4弾、「はじめての縄跳び・とび箱教室」を開催しました。

雨の中、元気にご参加ありがとうございます(*^_^*)

初めて参加してくれたお友達も、積極的にチャレンジしてくれました!

 

まずはとび箱

前回よりも怖がらず、姿勢よくできました!お尻が当たってしまっても大丈夫!

                

めちゃくちゃかっこよく跳べてますね!

 

続いてなわとび

     

上手に跳べました!

なかにはうしろ跳びや、かけあし跳び、あや跳びができる子も…(教えてないのに(笑))

みんな幼稚園やお家で練習をしているのか、どんどん上達していく姿に驚きました。

 

※ちなみにこの「はじめてシリーズ」は、簡単なことからチャレンジ➡できた!➡運動楽しい!が狙いの教室ですので、難しいことはやりません。あしからずご了承ください。

 

次回は3月9日の「かけっこ&ボール遊び教室」です。

また元気に体育館で会いましょー!

 

田中

 

はじめてシリーズ第3弾「はじめてのマット・てつぼう教室」

12月22日(火)、「はじめてのマット・てつぼう教室」を開催しました。

はじめてシリーズも今回で3回目、

なんとこれまで欠席者0!しかも寒さに負けずみんな元気いっぱい!

今回は、側転と逆上がりにチャレンジしました。

側転…見ただけでは難しかったけど、うまくできました!

帰って動画をチェックしてみてね!

 

逆上がり・・・しっかり握って踏み切って、ダイナミックに挑戦しました。

できる→うれしい→楽しくなる→練習を繰り返す→楽にきれいにできるようになる☆

 

今日もたくさん汗をかきました。みなさんお疲れ様でした!

次回は1月26日のなわとび・とび箱教室です。

防府市スポーツセンター 田中

はじめてシリーズ第2弾「はじめてのとび箱・マット教室」

11月24日(火)、「はじめてのマット・とび箱教室」を開催しました!

60分で前転&後転&とび箱の3種目を行いました。

欲張ったかな~と思っていましたが…

さすが年長・年中さんです。体力あります!

 

まずは前転。

きれいに出来ています!

 

後転にもチャレンジ!

少し難しかったでしょうか?

ポイントは、おへそをのぞき込む事と、手でグッと押すことです!

 

そしてとび箱!

まずはとび箱に乗ってみる練習→次に思い切って飛び越える練習をしました。

写真がないのが残念ですが、きれいに飛び越えられた子もいました!

 

腕で自分の身体を支える難しさ、そして勇気を出して飛び越える楽しさ♪

お尻が少し当たったくらいなら、もう出来ているのと同じですよ!

 

今回もたくさんの笑顔と、たくさんのナイスファイトをありがとうございました。

次回は12月22日のマット&てつぼう教室です。

 

田中

はじめてシリーズ第1弾 「はじめての なわとび教室」

久しぶりにイベントを開催できました!

幼稚園帰りに年中・年長児さん15名集合!

今日の目標は前回し飛びと後ろ回し飛び。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: なわとび-1024x768.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 縄跳び2-1024x768.jpg

すこーし習ったら、あとは何度も何度もチャレンジ・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: チャレンジ-1024x768.jpg

みんなスタミナあります、汗だく、あきらめません!

「先生見てー♪」「30回出来た!」「疲れたー」とたくさん声が飛んできます。

おまけで片足飛びも。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 片足飛び-1024x768.jpg

子どもたちの体力・やる気にはびっくり、感心しました。

みんなニコニコで、あっという間の60分でした。お家でも続けてみてね(*^_^*)

 

たくさんのご参加ありがとうございます。

次回は11月24日(火)「マット&跳び箱教室」です。

みな様のご参加をお待ちしています。

 

キリンレモンスタジアム 田中

なわとび教室 生山ヒジキさん

すごい方でした。

もうすごすぎてショーの最中は背中がゾクゾクしっぱなしでした。

普通の感想を書いても面白くないので、カワタ目線での感想を簡潔に書いていきます。

ダメって言われても書きます。

 

まずは「技能」

もうすごいかどうかわからんぐらいすごい。とにかくすごい。それはもうすごい。

ご参加された子どもたち、保護者の皆さん、生で見れて幸せもんですよ我々は。

 

次に「表現」

これもすごい。

初対面のこどもの理解力を把握し、それに合わせた言葉選びや動き。すごい。

 

次に「人柄」

教室以外でも少しだけご一緒させてもらいましたが、すごくいい人でした。

また、ウォーミングアップをされている真剣な姿を見れたボクは参加者の皆さんより幸せもんですね。

 

大きく分けると以上の3つかな、カワタは感じました。

 

そして一番強く感じたこと、それは「たのしそうにとぶな~」です。

これはボクよりも子どもたちの方が感じたかもしれませんね。

あんな風になりたいな~と思った子どもたち、今日感じたこと、今日教わったことを忘れちゃだめだよ。

楽しみながら頑張っていればいつかできるようになるからね。

 

生山ヒジキさん、改めてありがとうございました。

(*´・ω-)b かわた なおみち